読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たこさんちゃんねる

WEBであったり、写真であったり、カメラであったり、旅行とか、なんかそんな感じとかでどうでしょうか。

MENU

2016年の動向についてと直近に関してのお話

WEBの話

ついに仕事がはじまってしまったわけですが、

正月休み短すぎてもう…

 

 

2016年は、彼女がほしい以外の抱負がないので、そういったエントリは書きませんが、

ほうふ【抱負】

 

心の中に持っている計画・決意。

との事なので、勝手に自分の中で持っとけって話ですね。

 

という話から変わりまして、

 

忘れがちですが本業がWEBデザイナー(?)WEBエンジニア(?)みたいな感じなので、

趣味の方も、そんな感じです。

おいしいごはんとかわいいむすめ「ぐる娘」をリニューアル

xn--z8j7fl09j.com

 

 

 

 

最近長年使っていたエックスサーバーから、ConoHaに移行しましたが、

 

 

blog.tako3.xyz

 

 

今回はデザインを一新しました。

 

PC/SP共に1年ほど前に変えたんですが、

1年という期間でも「こんなコード書いていたのか…」という恐怖のソースコードを見かけてしまうので、たまには見返すことも大事ですね。臭いものには蓋をしたいですが。

 

デザインのリニューアルもしましたが、全体的に激重だったので、

軽量化、ループの見直し、余分なもののカットなどを行い、実験として、プッシュ通知を実装しました。

更新などをプッシュ通知でお知らせとかできるはずですきっとたぶん。

anachro(ing)のWEBサイトをリニューアル

anachro-ing.com

 

Tumblrを独自ドメインで使用していましたが、

このたび、ブランドサイト?のようにしようということで、諸々一新しました。

そんなに力を込めて制作はしていないですが、

PJAXを使用しています。使ってみたかったのだけど、使うところがなくて、、、。

「装幀画廊」のリリース

soutei-garou.com

 

昨年の12月半ばごろに、写真展も終わり、なんか新しいこと始めたいね、となり、

現時点で興味がある、「本」と「写真」に関連したことやりたいとなり、

本の「装幀」に焦点を当てたメディアやろうとなりました。

 

一般的にブックカバー・表紙などを含めたものを「装丁」といい、「装丁」という漢字が使われることが多いです。

本来は、「ただす」の意味合いの「装訂」らしく、その略字である「丁」の字が一般的になりました。

また、釘を使っていたことから、「装釘」といったりもします。

今回「装幀画廊」に使用した「装幀」の「幀」は書画・絵画などの表装の意味合いがあります。

装丁を見て楽しんで欲しい、インテリアの用に飾ってほしいとの意味合いから、こちらの「幀」の字を使用しました。

 

マネタイズとかまったく出来ていないし、なんならドメイン・サーバー代とか諸々マイナスなわけだけど…

まあ、趣味だし、楽しんでるからええねんきっと。

(コラボとか、広告とか、、、サイト制作とか、、、お話あればぜひ、、、)

→ poipoi[アッー]tako3ch.com