読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たこさんちゃんねる

WEBであったり、写真であったり、カメラであったり、旅行とか、なんかそんな感じとかでどうでしょうか。

MENU

好きだからといって、万事快調とは限らない

雑記

私は数学、算数が苦手である。

デジタル時計の24時間表記では14時は4時だと思っていて、20%引きは20円ぐらい引かれるのかと思っていて、二次関数では急にxとかyとか現れて混乱し、図形問題ではいかに綺麗に図が描けるかで、テストの時間を潰し、証明問題では、「わかりません。証明終了。」と書いていた。

そんな自分もWEB系職業にいるものだから、世の中意味がわからない。

そんな話は置いておいて、「蕎麦」か「うどん」の話だが、名古屋県に生まれた身としては、「味噌煮込みうどん」ラブであることが県民である証明だと言っても過言ではない県だが、高校生ぐらいまでは蕎麦が好きだった。天ぷらそばとか。ずるずると。それがある年の、年越し蕎麦を食べた時に体調が悪くなり、吐き気・頭痛になり、それ以来蕎麦を食べれなくなった。絶望である。

またそんな話は置いておいて、男の子として、飲み会でお酒を飲んではしゃぎたい時や、お酒の力を借りたい時、嫌なことを飲んで忘れたいとき、バーで「マスターいつもの」とか「バーボン、ロックで」とか言いたいものである。また金曜日の夜に、「とりあえず生で!」といいたい。社会人として。サラリーマンとして。大きくなったら父親と飲み屋で語りたい。男として。それが、遺伝的、体質的にお酒がまったく飲めないのである。ウイスキーボンボンやラム酒の入ったケーキでさえ無理なのだ。絶望である。

そうここまで来ると大体想像が出来ると思うが、動物アレルギーなのである。犬はおそらく子供の時に祖母祖父の家で犬と戯れていたから耐性があると思うのだが、猫、うさぎ、その他動物関係が駄目なのだ。くしゃみ、鼻水、目と顔がかゆくなる。うずうずしちゃう。それでも信じられなくて、花粉症用の眼鏡、マスク、毛が付かないようにウインドブレーカーを着て猫カフェに突入したが、駄目だった。帰りに病院に行った。つらたんである。

でもかわいいのだ。ねこ。というか動物さん。すごくかわいい。もふもふしたい、ぎゅってしたい。もっと仲良くしたい。一緒に寝たい。つれない子だなあとか言いたい。一挙一動を写真に撮ってインスタグラムにアップしたい。コールダックとか飼ってお散歩したい。おーう今日もかわいいねーぐふふとか言いたい。おやすみって言いたい。

 

田舎にいったら蕎麦屋しかない現実とか、お酒を美味しそうに飲むCMや、新幹線に乗ったらビールっしょみたいな人々、猫カフェ、猫グッズ、猫が出演するCM、、、どんな気持ちでこっちが生きていると思っているのか。構わん、もっとやれ。

それら上述状況をふまえたうえで、もう少し喫煙者に優しくしてもいいのではないか。服に匂いがつくやら、金がかかるのは知っている。正論は誰も幸せにならない。だが、喫煙席にきて、「たばこくっさー」っていう嫌煙家・非喫煙者は、何を考えているのか。バーに入って、お酒嫌いなんだよねーなんか言わない。蕎麦屋で文句もたれない。

 

つまり結論としては、犬派である。

セントバーナードや、ゴールデンレトリバーとか大きい犬が好きだ。

もふもふしたい。お腹や背中を枕にお昼寝したい。

 

世知辛い世の中だ。

 

今週のお題「犬派? 猫派?」