たこさんちゃんねる

WEBであったり、写真であったり、カメラであったり、旅行とか、なんかそんな感じとかでどうでしょうか。

京都の平等院鳳凰堂の夜間特別拝観・紅葉ライトアップを撮ってきました

仕事の関係で滋賀まで行くことになり、そこから京都の平等院鳳凰堂が近くて、ちょうど紅葉のライトアップが始まるとのことだったので、ちょっくら撮影してきました。

平等院鳳凰堂

10円玉に使用されているところ。藤原氏ゆかりの寺院で、「古都京都の文化財」として世界遺産になっている。多分修学旅行で行ったりするらしい。自分は初めて行った気がする。

藤原氏ゆかりということで、うちと同じ下り藤の家紋もあった。

感想でいうと、外国人多いし、寒かった。

DSC02068

ちょうど見頃ぐらいでした。ちょっと緑の部分もあったけど、それが赤色といい感じのコントラストだったり。

夜間拝観のスタートが18時からだったんですが、ついたのが17時少し過ぎぐらいかな?入り口にいったら少し人がいる程度でした。三脚禁止って書いてあったので、車に置きに行っている間に少し列が出来ていました。そのあと続いて並んでいたら、どしどし人が来て開園前はかなり後ろに並んでいました。

鳳凰堂をいい場所で撮りたい方は少し早めに並んでおいた方がいいかもです。駐車場もいっぱいになっちゃうし。

DSC02073

あかい、ひろい、さむい。

DSC02077

秋冬は仕事が繁忙期だから紅葉の撮影は諦めがちなんだけど、今年はライトアップもいけてよかった。暗めで落とすといい感じかな?

DSC02080

ライトアップされているとは言え暗いので足元に気をつけましょう。雨はやんでいました。

DSC02090

色温度をもう少し青にすれば空もちゃんと青いかも。三脚使えないので手持ちの限界を思い知らされます。(まあ体で隠しながら使っている人いたけど。そこまでしたいとは思わない。)

DSC02098

正面はこんな感じ。中国や欧米系の人も多かったです。遠いところからせっかく来てくれているので、良い写真と思い出になればいいなと思います。

DSC02101

お抹茶をいただける場所もありました。

----

こんな感じです。

ライトアップ綺麗でした。平等院鳳凰堂の通常時がわからないのであれですが、11月18日から12月3日までの金土日祝日に夜間特別拝観として 「瑞光照歓 〜錦秋のあかり〜」を開催しているので、いかがでしょうか。

通常拝観は17時半に一旦閉まって、18時に夜間として開くそうで、通しは出来ないそうなので注意です。

こういうライトアップ時に三脚使えないの厳しいなぁ…ISOも上げたくないのだけど…

お知らせ | 世界遺産平等院 京都宇治